韓国へ出張 (Business trip to Korea)

日常のこと
スポンサーリンク

9/25~9/28に、社内会議のため韓国の水原 (Suwon)へ出向きました。
韓国出張は2回目で、前回は盆唐(Bundang) でしたが、今回はSuwonにあるRamada Plaza Hotelの会議室を借りて行われました。
折しも日韓関係が悪化しているので心の中では多少身構えていましたが、全く問題はありませんでした。
到着した日に日本人だけで食事に行きましたが、特に不愉快な思いをすることもなく普通に時間を過ごせました。
No AbeやBoycott Japanとやっているのは、ソウル、プサンなどの大都市だけなのかもしれません。

なお、Bundangもそうでしたが、街中の看板がほぼハングルだけで、英語表記が殆どありません。
なので、何の店なのか全くわからず、匂いと雰囲気で判別しなければならない事態でした。 
Starbucks Coffeeと、Paris Baguette(ベーカリー)だけが 英語表記になってました。
街中では英語があまり通じないんですよね。。。

From 9/25 to 9/28, I went to Suwon in Korea for an internal meeting.
This was my second trip to Korea, last time it was in Bundang. This time, the meeting was held at the conference room rented from Ramada Plaza Hotel Suwon.
Since the relationship between Japan and Korea has become worth, I was somewhat prepared in my mind, but there was no problem at all.
On the day of arrival, I went out for dinner in a group of Japanese colleagues, but we could spend out good time without any unpleasant feelings.
‘No Abe (Japanese prime minister)’ or ‘Boycott Japan’ may have taken place only in big cities like Seoul and Busan.

As with Bundang, almost all of signboards in the town are shown only in Korean language (Hangul), and almost no English notation.
So, I could not get to know what kind of stores are in front of me and I had to distinguish it by smell and atmosphere.
Signboards of only Starbucks Coffee and Paris Baguette were shown in English.
Moreover, English was not useful in the town. . .

見えにくいですが、Ramada Plaza Hotelの正面です。
何となく、昭和の日本の雰囲気とアジアの雰囲気が混じった感じでした。
歩きながらの撮影です。走っているのはほとんど韓国車、かつHyundaiの車でした。
御覧の通りの看板です。 何が書かれてるのかさっぱりわかりませんでした。。


コメント

タイトルとURLをコピーしました