リアルマッコイズ B-10 フライトジャケット(Real McCoy’s Type B-10 Flight Jacket)

服飾
スポンサーリンク

リアルマッコイズ製のコットンシェル+アルパカライニングのB-10フライトジャケットです。
フライトジャケットについてはマニアの方が色々とブログ記事を出しているので、ここでは軽くその歴史に触れます。
第2次世界大戦末期はそれまでフライトジャケット素材として使われていた馬革や羊革が枯渇の危機にあり、1943年に初のコットンシェル+アルパカライニングのB-10が初めて採用されました。(羊革ジャケットだと動きづらいという現場の声もあったようです。)
-10°C~10°C対応の、いわゆるインターミディエイトゾーン用の羊革ジャケットであったB-6の後継となります。 ライニングにアルパカウールを採用した事で羊革に匹敵する保温性が確保されました。
但しこのジャケットは1年のみの採用で、その後はB-15へ移行することになります。
アルパカライニングは、アルパカの毛をパイリングして作るので、馬革や羊革のように家畜を殺すことなく生産が可能であったので、B-15、海軍のN-1にも使われました。

This is B-10 flight jacket with cotton shell and alpaca lining, made by Real McCoy’s.
Many enthusiasts have posted blog posts about flight jackets, so I will briefly describe its history here.
At the end of World War II, horsehide leather and sheepskin, which had been used as flight jacket materials until then, were almost exhausted. So in 1943, the first cotton shell + alpaca lining B-10 was adopted for the first time. (It is said that some pilots complained that moving physically was not smooth with a sheep leather jacket.)
It is the successor to B-6, which was a sheepskin jacket for the so-called intermediate zone, which supports -10°C to 10°C. By adopting alpaca wool for the lining, heat retention comparable to sheep leather was secured.
However, this jacket was used for only a year, after which it will be transferred to B-15.
Alpaca lining is made by piling alpaca hair, so it was possible to produce it without killing livestock, so it was also used for B-15 and N-1 of the Navy.

興味のない人からすれば、ただの工事現場のドカジャンにしか見えないでしょうね。。
For those who are not interested in Flight Jackets, this jacket is just that used at construction site…
インナーはアルパカライニング、襟はビーバーラムです。
Alpaca lining and beaver ram collar.
当時のコントラクターであったStagg Coat社の復刻ラベルです。
Label shows Stagg Coat Co. which was in contract to manufacture this jacket.
左袖にARMY AIR FORCEマークが入ります。陸軍航空隊なのでARMY AIR FORCEですが、後の空軍になるとU.S. AIR FORCEとなります。 Army Air Force stencil on left sleeve.
ジッパーはタロンのベル型です。 Zipper is bell type Talon.


コメント 色々ご意見お待ちしています! (Your comment is always highly appreciated.)

タイトルとURLをコピーしました